×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘボリーマンサンデーの自由の扉>


ヘボリーマン・ヘボーエルの方々は居酒屋で予約をして宴会をする機会は少なくは無いと思います。

さて、この予約だけんども店側はコース料理を勧めてくるはずです。


あなた「すんまそ〜ん(^o^)/   明後日の19時から予約をしたいんですがぁ」

店のおっさん「はいは〜い!(^o^)/  何名様ですか〜」

あなた「8人です」

店のおっさん「はい、それはシェケナですねー(意味不明)。コース料理は3000円・3500円・4000円とありますがいかがなさいますか?」


って具合です。

お店側がコース料理を勧めてくる理由は幾つか考えられます。

@料理の準備がし易いから。逆に言うと、席予約で大人数で料理を大量に頼むと調理場が追いつかない。
その結果、他の一般のお客の料理まで遅くなり、迷惑がかかる。

A原価率が抑えられる
コース料理って値段の割には意外と大した事無いと思います。
安くできる料理は量を多く出して豪快さを演出したり、器や盛り付け方を工夫することで優雅さ演出したりすることはそんなに難しいことではありません。もしコース料理代金でグランドメニューから注文すればたらふく食べれて、お土産までつくはず。

Bシェケナだから
はい。これは意味不明ですね。


そーー、なんかコース料理って好きなものが食えないし、損した気分になるんですよね。
ボクが飲み屋で働いていた経験からも、このコース料理。お勧めはしません。
席予約で好きなものを注文して食ったほうがいいです。

(店の規模にもよるが)20名を超える席予約は大ひんしゅくだけど、10名以下の宴会ならば席予約の方がいいでしょう。


※但し、大酒飲みのメンバーで「飲み放題」は絶対につけたい。という場合はコース料理にしたほうがいいケースもあります。9割以上の店では飲み放題はコース料理のオプションになってるはず。

結論

ケースバイケースだけど、コース予約と席予約を比較すると大方、コースの方が損をします。ならば席予約にしましょう。
応用としては席予約の段階でグランドメニューから数品の食べ物を注文しちゃうってテクもあります。これならば店に到着したらすぐ料理がでてくるので、すぐ食にありつけるでしょう。

戻る