×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘボリーマン★サンデーの自由の扉>

回転寿司屋さんで飲もう!


高い店ばっかりなんですよ、ボクの会社の周りって。
大体一人当たり3000円は軽く超えてしまいます。

そこで「回転寿司で飲みましょう」ってことです。

最近はテーブル席も設置してある店も増えてきましたよね。


では早速シミュレート。


4人で行った場合。
まず、最初に生ビール(450円)で乾杯!

つまみは500円の品物を3品注文。
そしてセルフサービスのガリを喰います。

ガリ!
それはリーマンのロマン。
うまいだよねぇ〜
っていうかタダなんだよねぇ
タダってことは無料なんだよねぇ。

そして、ドリンクのおかわりは焼酎のボトル(2000円)と氷(200円)と
グラスを頼みます。

「ここからがポイント!」
最近の飲み屋って、氷代や水代、お湯代を取るところが多いですよね。これが結構馬鹿に出来ない金額になるんですよね。

 でも、回転寿司だとお湯と緑茶はセルフサービスで飲み放題じゃないですか。
これを逆手に取るわけです。


@まず、グラスの中に氷を4,5個入れます。
Aその上に、緑茶パックを1,2個のせます。
Bそしてお湯を注ぐぎながら、マドラーで氷を溶かしながらひたすら混ぜる。
Cあ〜ら、簡単に緑茶デカンタの出来上がり!



そして、これに焼酎を入れれば緑茶ハイですよね。

緑茶ハイを飲みながらガリを食す。
うーーん、なんてリーズナブルなんだ(^o^)

途中で氷が足りなくなると思うので追加(200円)

そして握り寿司(@130)を一人2皿づつ取り。

最期に湯のみ茶碗であつ〜い緑茶を飲み酔いを覚ます。


チーン、ガシャーーン(レジの音ね)

生ビール(450円) × 4 1800円
つまみ(500円) × 3 1500円
焼酎ボトル(2000円) × 1 2000円
氷(200円) × 2 400円
寿司(130円) × 8 1040円

計6740円 + 消費税337円 7077円

一人当たり1769円
うーん安い!
これでは食べたりないという人はつまみを増やしても一人当たり2000円前後
で済んでしまう。
うーーん、いいねぇ。いいよー!

ただ、焼酎のボトルを置いてある回転寿司屋は多くは無いかもしれないので実践
できる場は限られるかもしれないが、機会があれば是非やってみて欲しい。


戻る