×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘボリーマン★サンデーの自由の扉>

袋分けのススメ


どうやったらちゃんと自分の金を管理できるかなぁと試行錯誤してきたが、今のところの結論はこの方法。

袋分け

まず給料が出たら以下の作業をする。

まずカード、携帯代、交通費、一口馬主・スポーツクラブなど月々の固定支出を処理する。(支払ったり、引落口座へ移す等)

そして、以下の封筒をつくり、そこに毎月決められた金額を入れていく。

【1週目生活費】
【2週目生活費】
【3週目生活費】
【4週目生活費】
【飲み代補助金】
【会社の昼飯代】



【1〜4週目生活費】
※給料が出たら1週目生活費はそのまま財布の中に入れしまうので実質【1週目生活費】の封筒は無い。


一ヶ月を4週間と考え、生活費を4で均等割りして袋に入れで小分けしておくのである。

@10萬円でひと月暮らす
A2萬5千円で1週間暮らす

どちらがいいかというと、後者の方がボクの性に合っているようだ。
これは感覚の問題でもしあなたが1週ごとに小分けするよりも一ヶ月10萬円の方が管理しやすいのであればその方法がよいだろう。

要は目的としては節約し貯金することなのだから、あなたのやりやすい方法でいいのである。

※1ヶ月10萬円というのはあくまでも例えですよ。こんだけ使えたらいいなぁ(>_<)

え???「4週目は7日でなくて約10日だから均等割りでは4週目はつらいんじゃないか??」って質問が来そうだな。







そこを何とか凌ぐのだ!!!(笑)
なーんて。
ボクの場合は本職の給料日が25日で、アルバイトの給料日が20日なので、バイト代から3000円ぐらい拝借してしのぐわけだ。





【飲み代補助金】
以前ほどではないが飲みに行く機会も少なくないので【飲み代補助金】なる封筒を作り、会社の引き出しに入れておく。
ボクの場合は突然飲みにいくってケースがあるのでここから引き出し飲み代に充当するって感じ。
当該週の生活費をみながら臨機応変に一度の引き出し金額は2000〜3000円である。




【会社の昼飯代】
これがあんた!ほんとにもう馬鹿にならんのよぉ。新卒で入った頃は上司と毎日外食で大体1,000円前後のランチを食す。でランチ後は300円のコーヒーを飲んでって感じで一度のランチが約1,300円。これが月22日ぐらいで28,600.円。うーんでかいねぇ。大きすぎるッスよ。

現在は、2日に1回は弁当持参、外食する時も1000円以下に抑えているので毎月12,000円でやりくりしている。

今後は医療費積立よう封筒も作ろうかなと思っている。
ボクは使い捨てのコンタクトレンズを使用している。ボクの場合は一ヶ月分のレンズで3,4ヶ月は持つのだが、それでも馬鹿にならないお金だ。
そして、最近歯の治療を始めて治療代が結構痛い。なので、毎月3千円ぐらい医療費積み立てをしようかなと思っている。そして病気も怪我もなくある程度貯まったら、一部を貯金したり、病気怪我がなかた自分へのご褒美として好きなものを買ったり、うまい寿司でもくいに行ったらいいさ。

戻る